新機能を続々開発中! 「コイン相場」10月2週目の開発週報 Vol.17

更新:

今週も引き続きdAppsなど新機能の開発に注力してました。と同時にUXの改善やバグの修正なども行いました。

開発状況

ポートフォリオページから直接編集可能に

ラベル名やアカウント情報が編集可能になりました

ウォレットに全額送金ボタンを追加

ボタン1つで全額送金が可能になり、送金がラクになりました

トランザクションIDがコピー可能

100ドル以下の残高を隠す

大きな資産だけ分かるようになります

ウォレットのリセットが可能

ただしリセットする際は、以前のウォレットに資産が残っていないかご確認ください。

シークレットキーがiCloudで保存可能

新規登録時にチャートの表示方法が選択可能

3つのモードから選択可能です。いつでも設定画面から変更可能です。

その他の改善

  • ポートフォリオの履歴データのキャッシュを増加
  • iOSのフィードバックページの改善
  • チャート画面の安定性の向上
  • 通貨換算の頻度の増加
  • トレード画面の数値データの精度の改善
  • 相場の指標データの改善、より多くの指標に対応

dApps

DappsプラットフォームのSDkファイル完成

取引所

  • Coinparkのウォッチリストへの追加
  • Ocean.OneのAPI連携 (現在開発中)
シェア
COINJINJA編集部(@coinjinja)です。主に仮想通貨、ブロックチェーン関連のニュースをたびたび配信していきます。立ち位置は仮想通貨界隈の大衆紙、毎日正確な情報を適切に配信するというスタンスではありませんのでご注意下さい。