新機能を続々開発中! 「コイン相場」10月2週目の開発週報 Vol.17

COINJINJA 編集部
シェア:
TelegramLineLinkedInRedditSMS

今週も引き続きdAppsなど新機能の開発に注力してました。と同時にUXの改善やバグの修正なども行いました。

開発状況

ポートフォリオページから直接編集可能に

ラベル名やアカウント情報が編集可能になりました

ウォレットに全額送金ボタンを追加

ボタン1つで全額送金が可能になり、送金がラクになりました

トランザクションIDがコピー可能

100ドル以下の残高を隠す

大きな資産だけ分かるようになります

ウォレットのリセットが可能

ただしリセットする際は、以前のウォレットに資産が残っていないかご確認ください。

シークレットキーがiCloudで保存可能

新規登録時にチャートの表示方法が選択可能

3つのモードから選択可能です。いつでも設定画面から変更可能です。

その他の改善

  • ポートフォリオの履歴データのキャッシュを増加

  • iOSのフィードバックページの改善

  • チャート画面の安定性の向上

  • 通貨換算の頻度の増加

  • トレード画面の数値データの精度の改善

  • 相場の指標データの改善、より多くの指標に対応

dApps

DappsプラットフォームのSDkファイル完成

取引所

  • Coinparkのウォッチリストへの追加
  • Ocean.OneのAPI連携 (現在開発中)
コインポイン

関連記事

  • 【7/16】世界ニュースまとめ - BinanceがKRWベースのステーブルコイン発行可能性、Bitmain社、マイニングマシンのメンテナンス認定コースを正式にリリースなど

    ブロックチェーンメディアCoindesk Koreaが世界最大暗号資産取引所バイナンスが正式に韓国市場に進出する予定であると16日報道した。また、この報道と同時に、韓国現地通貨であるウォンでのステーブルコインの発行も予想されると報じた。同メディアによるとバイナンスは「Binance LLC」という商号で5月16日、韓国で登記を済ませた。Binance LLCの理事はブロックチェーンフィンテック企業の(BXB Inc.)のカン・ジホ氏でBXB社は韓国で最初にステーブルコインを発行した企業。こういった背景のある企業との協業が予想されることやバイナンスのCFOが以前、ほかの法定通貨と連動されたステー
  • ADAのチャールズ・ホスキンソン「ツイッターを一時停止する」

    エイダコイン(ADA)の発案者でブロックチェーンの研究機関IOHKのCEOで知られているチャールズ・ホスキンソンは7月16日午後13時ごろ(日本時間)「優先順位が高いものに集中するため、ツイッターをやめる」とコメントを残した。優先順位が高いものが何かについては明らかにされていない。参照元:<ins></ins><ins></ins>・・・・・・・・・
  • 米長官、リブラや暗号資産に「深刻な懸念」 - 米政府の暗号資産に対する立場を分かりやすく整理

    トランプ大統領は11日、ツイッターを通じリブラや暗号資産に関して「信頼できない」と述べ、銀行と同様の厳しい規制を設けるべきだとトランプ氏の発言に加えて、ムニューシン米財務長官は15日、緊急記者会見を通じて、Facebookが計画している「リブラ」に関してマネーロンダリングやテロリストへの資金供与に悪用される可能性が強い「深刻な懸念を持っている」と話すと共に米国の暗号資産に対する立場を公式に表明した。<ins></ins>1. 米、政府は暗号資産が裏で運用されることを防止するために、米国の銀行に暗号資産関連規制を遵守することを要求する。2. 現在、デジタル資産に関する部署が設立され運営されてい

コメント