今日の仮想通貨ニュースまとめ(海外最新情報から国内重要情報まで):2018年1月27日(土)

COINJINJA 編集部
シェア:
TelegramLineLinkedInRedditSMS

コインチェック騒動から1晩経った感想ですが、そこまで暴落しなかったですね。

買い増そうと思ったけど機会逃しました。

海外ニュース

中国Fintechセンター長:中国政府は2018年からの新規制を準備中

緩くなるんですかね。

中国が仮想通貨取引再開したら一気に盛り上がると思うのですが。

北欧大手銀行の従業員への仮想通貨禁止通知が訴訟問題に発展する恐れ

仮想通貨トラブル、今後も増えそうですね。

国内ニュース

【仮想通貨】ネムの機能凄すぎてワロタwwwwwww : 仮想通貨まとめNews

なんかツイッターを見てると解決策見出せそうな感じ出てますけどどうなるのでしょうか。

救世主が現れることを望みます。

上昇銘柄

下降銘柄

KIN、最近ちょくちょく出てきてますwww

関連記事

  • マイナーにとって素晴らしい日

    私たちの早期優先マイナーは、3日間の独占的なマイニング権を享受しており、7/11夜、最初のATと報酬を受け取りました。 マイナーにはどのようなメリットがありますか?私たちは何人かの早期優先マイナーと話し合い、素晴らしい話を伺うことができました。 優先マイナーの1人は、友人の紹介から参加した方でした。 彼はマイニングをして大きな衝撃を受け、スクリーンショットを送ってくれました。トレードとマイニングを通じて、1.57ETHは1.603ETH、0.000184BTC、0.000723USDT、5.19ATに増えました。まったく心配しないでください。7/12午後12時から、ABCCはTrade-to-
  • 【API連携】CoinEx/コインイーエックスのAPI連携

    通常のAPIを使ったサービスではサーバーにAPIデータが残ってしまい、最悪の場合、第三者に勝手にトレードされ出金されるということも有り得ます。コイン相場ではを採用しており、APIキー情報はスマートフォン所有者の暗号化されたメモリ(Touch IDやFace IDでしか開けられない)に保存されるので、サービス運営側で悪用することはありません。スマホの盗難、第三者にTouch IDやFace IDが突破された場合のトラブルについては弊社では責任を負い兼ねますのでご了承ください。APIを取得したときのIPアドレスとアプリを使用する場所が違うとIPアドレスが変わり、ログインできなくなります。ログイン
  • 新興の仮想通貨取引所ABCCが本日(7月12日)午後1時から取引マイニングを開始

    仮想通貨取引所ABCCは数日前に、ATトークンのリリースを発表し、取引マイニングを開始している。4日間のプレマイニング期間が終了し、本日(7月12日)午後1時から全てのユーザーに取引マイニングが開放される。同取引所はFuncity Capital、Dream Seeker Capitalなどからの出資を受けている。既にマイニングが始まり、この数日間で、Coinhillsでは7位に位置する取引高を記録している。現段階では、ABCCではAPIを開放しておらず、数週間後に開放を想定している。現在の取引高が続くようであれば開放後にはさらなる取引高の増加が見込まれる。1. 第1半減期におけるATの総数:

コメント