今日の仮想通貨ニュースまとめ(海外最新情報から国内重要情報まで):2018年1月21日(日)

COINJINJA 編集部
シェア:
TelegramLineLinkedInRedditSMS

海外ニュース

韓国主要6銀行の仮想通貨取引用口座からの手数料収益が前年比36倍に

韓国金融監督院が最近公表したデータによると、昨年、韓国の大手銀行は仮想通貨投資用バーチャル口座からの手数料として計22億ウォン (約2億2000万円) の収入を得ており、前年の6100万ウォン (約600万円57340ドル) と比べ、全体で36倍にのぼる増収となっていることがわかった。現地の通信社である 聯合ニュース が伝えた。  銀行の収益に関するこのデータは、 ...

今の韓国を見ていると、ウォンの信用より仮想通貨のほうが信用ありそうな気がします。

08年金融危機で活躍の米FDIC元議長「政府はビットコイン禁止すべきでないが規制強化は必要」 今はブロックチェーン関連企業取締役

米連邦預金保険公社(FDIC)の前議長であるシェイラ・ブレア氏が19日、 米CNBCの人気経済番組「ファスト・マネー」において 、政府はビットコイン(BTC)を禁じるべきではないが、デジタル通貨のさらなる規制は必要である、と語った。  同氏は08年の金融危機の際、米国民が金融システムに不安を持つ中で米銀行の取り付け騒ぎを防いだことで有名だ。 ...

肩書きがある人が言うと私みたいな凡人は一喜一憂しますが、これも一個人の意見として見ていただけると。

国内ニュース

大山倍達の仮想通貨「マスコイン」登場 責任者は孫の照羅氏、門下生・ファンらの利用想定

極真空手の創始者・大山倍達氏の名前を冠した仮想通貨「MASOYAMACOIN」(マスコイン)が新たに誕生する。プロジェクトの責任者は倍達氏の孫・大山照羅(あきら)氏で、国内外にある道場の月謝支払いなどに使える決済通貨を目指すという。新規仮想通貨公開(ICO)は2018年5月で、総発行枚数は5億枚。

極真空手の創始者の孫が立ち上げました。

使い道がかなり限られていますがこういうのが仕手のターゲットになるときもありますからねぇ。

ちょっと気になります!!

昨日の上昇銘柄

軟調が続いてますねぇ。

早く上昇気流乗らないかなぁ。。。

昨日の下降銘柄

![/files/upload/blog/201801/0121/0121_low_smart.png]

最近、SMARTやたら登場しますwww

関連記事

  • 新サービス「トークン発行サポート」

    株式会社COINJINJAは新サービス、トークン発行サポートを行います。仮想通貨関連に特化したサービスを行なっている当社のノウハウを駆使してトークン発行から仮想通貨取引所への上場支援まで一気通貫したワンストップサービスをいたします。2017年9月よりICO検索サイト「COINJINJA」、翌月より仮想通貨アプリ「コイン相場」をリリースいたしました。COINJINJAは開始4ヶ月で月間150万PVを達成、アプリは現在日英中韓の4ヶ国語対応で約50万ダウンロードとなっており、数多くの企業様からICOのサポート依頼のお問い合わせをいただき、今回サポートをすることにいたしました。COINJINJAでは
  • コイン相場「ニュース」にDappsカテゴリを追加しました

    仮想通貨アプリ・コイン相場の中では、国内有力仮想通貨メディア・ブログから毎日記事を提供して頂いております。今回は、「カテゴリ」の中に「Dapps」を設け、の3つを追加致しましました。Dappsと言っても、今回は特にGameを取り上げている3つのブログをピックアップさせて頂きました。仮想通貨アプリ・コイン相場のDLは「ニュース」の使い方を実は一度も説明していなかったので、この場を借りて使い方を簡単に説明させてもらいます。※今回はDappsを選択して下さい鉄板なのは、直近1ヶ月位を掛けて、このニュースセクションはカテゴリ分けやソースを含めて精査していく予定です。
  • 【7月2週】仮想通貨アプリ「コイン相場」開発週報

    BigONEとFCoinがマイニングを再開したことに加え、CoinExの取引所マイニング(コイン相場の機能では「ハミングバード」と命名)をスタートしました。さらにマイニングスピードと安定性も向上させました。マーケットページは、通貨の分類と主要通貨の情報が豊富になりました。マーケットページだけで市場の最新動向を十分に理解することができます。 

コメント