今日の仮想通貨ニュースまとめ(海外最新情報から国内重要情報まで):2018年1月21日(日)

COINJINJA 編集部
シェア:
TelegramLineLinkedInRedditSMS

海外ニュース

韓国主要6銀行の仮想通貨取引用口座からの手数料収益が前年比36倍に

韓国金融監督院が最近公表したデータによると、昨年、韓国の大手銀行は仮想通貨投資用バーチャル口座からの手数料として計22億ウォン (約2億2000万円) の収入を得ており、前年の6100万ウォン (約600万円57340ドル) と比べ、全体で36倍にのぼる増収となっていることがわかった。現地の通信社である 聯合ニュース が伝えた。  銀行の収益に関するこのデータは、 ...

今の韓国を見ていると、ウォンの信用より仮想通貨のほうが信用ありそうな気がします。

08年金融危機で活躍の米FDIC元議長「政府はビットコイン禁止すべきでないが規制強化は必要」 今はブロックチェーン関連企業取締役

米連邦預金保険公社(FDIC)の前議長であるシェイラ・ブレア氏が19日、 米CNBCの人気経済番組「ファスト・マネー」において 、政府はビットコイン(BTC)を禁じるべきではないが、デジタル通貨のさらなる規制は必要である、と語った。  同氏は08年の金融危機の際、米国民が金融システムに不安を持つ中で米銀行の取り付け騒ぎを防いだことで有名だ。 ...

肩書きがある人が言うと私みたいな凡人は一喜一憂しますが、これも一個人の意見として見ていただけると。

国内ニュース

大山倍達の仮想通貨「マスコイン」登場 責任者は孫の照羅氏、門下生・ファンらの利用想定

極真空手の創始者・大山倍達氏の名前を冠した仮想通貨「MASOYAMACOIN」(マスコイン)が新たに誕生する。プロジェクトの責任者は倍達氏の孫・大山照羅(あきら)氏で、国内外にある道場の月謝支払いなどに使える決済通貨を目指すという。新規仮想通貨公開(ICO)は2018年5月で、総発行枚数は5億枚。

極真空手の創始者の孫が立ち上げました。

使い道がかなり限られていますがこういうのが仕手のターゲットになるときもありますからねぇ。

ちょっと気になります!!

昨日の上昇銘柄

軟調が続いてますねぇ。

早く上昇気流乗らないかなぁ。。。

昨日の下降銘柄

![/files/upload/blog/201801/0121/0121_low_smart.png]

最近、SMARTやたら登場しますwww

関連記事

  • ICOに日本一詳しいCOIN JINJA (コイン神社) がプレオープン!

    初めまして、です。数ヶ月の間システムの開発やICO情報翻訳等の準備を進めてきましたが、やっと今週からプレオープンする事が出来ました。まだまだ足りない所ばかりですが、正式リリースに向かってブラッシュアップしていきます!乞うご期待ください!合わせて、仮想通貨アプリ「」もリリースしています。宜しくお願い致します!
  • スタッフが駐在する仮想通貨取引所coinoneを韓国で開設!仮想通貨大国を目指せるか!?

    韓国3番目に大きいビットコイン取引所coinoneは、本日リアルの取引所を開設した。韓国初の仮想通貨OTC販売になる。当面販売する暗号通貨は、ビットコイン(BTC)以外、ビットコインキャッシュ(BCH)、イーサリアム(ETH)、イーサリアムクラシック(ETC)、リップル(XRP)とQTUMの6種類。取引所となる複合施設には、市場情報を展示する大型モニターやATMが用意され、スタッフによる顧客相談も対応。現在に業界別のICO(トークンのクラウドセール)プロジェクト、合計464件を公開している。
  • Blackmoon投資ファンドのトークン化プラットフォームが仮想通貨はさらなる盛り上がりを見せる

    トークンファンドで現実の世界と暗号経済の両方に投資機会を提供するために世界最高のフレームワークを作成することを目指しています。 3日目 ~ 7日目 1 BMC = 1.05 USD実世界と仮想通貨経済の両方で投資機会を提供するため、世界最高峰のトークン化された資金の枠組みを作り、維持することを目指しています。これは認可機関に柔軟性をもたらし、仮想通貨投資に対する蓄積された財務知識を活かします。地方分権化、透明性、取引可能性、コスト効率など、クリプト世界全体の利益を維持しながら、収入源の多様化を行います。投資ファンドの法的に準拠した構造は、当社の法律顧問によって審査され承認されます。規制リスク

コメント