仮想通貨の確定申告について

COINJINJA 編集部
シェア:
TelegramLineLinkedInRedditSMS

仮想通貨で得た利益は確定申告が必要です

その通りです。

私としては利益分に関しては源泉徴収してくれたほうがラク なのですがねぇ。

取引所にそういう機能があればいいですが通貨をあちこちに移動したりしていると計算がややこしくなるから嫌がると思いますが。

株ですと源泉徴収を勝手にしてくれるので便利だったのでその感覚でいました。

どの所得に分類されるのか?

結論から言うと雑所得もしくは譲渡所得です。

雑所得は20万円以上の利益が出た場合、利益の20%が税金になります。

しっかり申告するようにしてください。

読者のほとんどの方は雑所得に分類されると思います。

雑所得は総合課税

総合課税??

要は給料と合わせた金額が課税されるということです。

すでに税金引かれてるよ!?

とお怒りの皆さま

ご安心ください、還付されます。

ちゃんと申告しないと還付も受けられないし、追徴食らうのでしっかり嘘偽りなく申告しましょう。

出典:国税庁

ガチホして利益を出さなければ大丈夫

そうなんです

私はそもそも少額投資で20万円超えないので気にしていないのですが

要は

ホールドして持ち続けたほうが得

なのではないでしょうか

ということで私は決済せずにホールドをオススメします。

日本一分かりやすく仮想通貨の確定申告を説明している記事発見

どうしても決済したい場合は

仮想通貨界の紅一点(まだお会いしてませんが)

玲奈女史が日本一分かりやすく確定申告について書いてあるので

そちらを参考にしていただけたらなぁと。

関連記事

  • ICOに日本一詳しいCOIN JINJA (コイン神社) がプレオープン!

    初めまして、です。数ヶ月の間システムの開発やICO情報翻訳等の準備を進めてきましたが、やっと今週からプレオープンする事が出来ました。まだまだ足りない所ばかりですが、正式リリースに向かってブラッシュアップしていきます!乞うご期待ください!合わせて、仮想通貨アプリ「」もリリースしています。宜しくお願い致します!
  • スタッフが駐在する仮想通貨取引所coinoneを韓国で開設!仮想通貨大国を目指せるか!?

    韓国3番目に大きいビットコイン取引所coinoneは、本日リアルの取引所を開設した。韓国初の仮想通貨OTC販売になる。当面販売する暗号通貨は、ビットコイン(BTC)以外、ビットコインキャッシュ(BCH)、イーサリアム(ETH)、イーサリアムクラシック(ETC)、リップル(XRP)とQTUMの6種類。取引所となる複合施設には、市場情報を展示する大型モニターやATMが用意され、スタッフによる顧客相談も対応。現在に業界別のICO(トークンのクラウドセール)プロジェクト、合計464件を公開している。
  • Blackmoon投資ファンドのトークン化プラットフォームが仮想通貨はさらなる盛り上がりを見せる

    トークンファンドで現実の世界と暗号経済の両方に投資機会を提供するために世界最高のフレームワークを作成することを目指しています。 3日目 ~ 7日目 1 BMC = 1.05 USD実世界と仮想通貨経済の両方で投資機会を提供するため、世界最高峰のトークン化された資金の枠組みを作り、維持することを目指しています。これは認可機関に柔軟性をもたらし、仮想通貨投資に対する蓄積された財務知識を活かします。地方分権化、透明性、取引可能性、コスト効率など、クリプト世界全体の利益を維持しながら、収入源の多様化を行います。投資ファンドの法的に準拠した構造は、当社の法律顧問によって審査され承認されます。規制リスク

コメント