【国内】ビットコイン以外のアルトコインを買うならオススメの取引所はどこ?

COINJINJA 編集部
シェア:
TelegramLineLinkedInRedditSMS

世界には仮想通貨が沢山ある

めちゃくちゃたくさんあります。

私は会った人に700以上あるよと言ったのですが、かなり前の情報なのでちゃんと調べてみましょう。

おなじみ、Coin Market Capでソートしてみました。

COINとTOKENに分けられるので今回は「COIN」だけでどれだけあるか調べてみます。

なんと922種類!!

これは予想以上にありましたねー!

一つずつ考察したいですがそれもまた時間あるときにしましょう(^_^;)

ちなみに712位のAppleCooinが時価総額が12ドル

それ以下は「?」になっています。

昔のJALの株みたいに買うのが怖いです。

日本の大手取引所では買える通貨が少ない

日本でアルトコインが買えると有名なコインチェックを見てみましょう。

ビットコイン入れて13種類です。

922種類あるのに比べると圧倒的に物足りません!!

アルトコインユーザーからしたら餓死寸前ではないでしょうか。

マイナーな通貨に投資するのに最適な取引所はどこ?

タイトルで【国内】と書いてあるので国内の取引所っていうとやはり、私のオススメは日本に進出してきたバイナンス/Binanceです。

(※中国じゃね?っと仰る方も多いと思いますが国内に支店がある場合は国内取引所とさせていただきます。)

なんと、取引手数料は0.1%!!

しかも購入できる仮装通貨ペアは約80種類と日本母体の仮想通貨取引所ではなかなかできないことをしちゃってくれてます。

もう神!!

取引所と販売所の違いを意識してください

取引所が値段を設定してユーザーへ売買する「販売所」ではなくユーザー同士で取引する「取引所」です。

この違い、かなり大きいです。

日本は取引所と謳っていても販売所が多いのでその点も今度しっかり調べますね。

アルトコインはリスクも大きい

「このコイン、なんやねん!!」っていうコインが多いのも事実です。

そう思っている時点で調査不足なのかもしれませんね。

私もまだまだペーペーなのでICOや仮想通貨の記事書きながら勉強している感じです。

でも夢もある

そうです、めっちゃ夢あるんですよ、アルトコインって。

ADAも私、0.05ドルくらいで買ってますから(うふふ)

最近の暴落でADAもしっかりやられたのでガチホです。

関連記事

  • TEAMZが9月28日にBLOCKCHAIN SUMMITを開催

    日頃お世話になっている弊社のCoinJinja読者の皆様と先日NEXTECONOMY CONFERENCEにご参加頂いた皆様、コイン相場をご利用の皆様にパートナーであるTEAMZが開催するTEAMZ BLOCKCHAIN SUMMITのDay1チケット(9/28)を無料でプレゼントいたします!!枚数や期限があるのでお早めにお申込み下さい。スピーカーと出会う機会…世界クラスのリーダーや専門家が一堂に会し、ブロックチェーン業界における最先端のイノベーションについて、今日および今後に向けて話題となっているトピックについて見解を語ります。堀江貴文NEM財団 元代表 – ロン・ウォン(Lon Wong
  • ウォレットの復元について

    新しいスマホで新規作成すると、以前のスマホでウォレットにアクセスできなくなりますので、以前のスマホにデータが残っている方は新規作成をしないでください。ウォレット画面右上からシークレットキー(バックアップキー)をバックアップしてください1. 右上のボタンをタップ 2. シークレットキー(バックアップキー)をタップ3. シークレットキーをコピーウォレットを復元したら、以前のスマホではウォレットにアクセスできなくなるのでご注意ください。
  • 暗号通貨に関する最大の問題のいくつかをPlatioはどのようにして解決するのか

    暗号通貨は、経済を変革する大きな可能性を秘めています。 暗号通貨は、支払いをより速くし、財政的な包括性を高め、すべての種類の取引の機能性を高めることができます。 国家の境界が意味をなくし、世界市民が直接迅速に安価に取引ができるような、かつてない真のグローバル経済がすぐ近くに迫ってきているのです。しかし、すべての暗号通貨の利点に関わらず、その特徴のいくつかは、通常の人々やビジネスによって使用される妨げとなっています。市場がこういった問題の解決策を見いだすことができない限り、暗号通貨が広く普及するには困難を伴うでしょう。ロンドンの金融センターの中心に本部を置く国際フィンテックプロジェクト、Plat

コメント