今日の仮想通貨ニュースまとめ(海外最新情報から国内重要情報まで):2017年12月26日

COINJINJA 編集部
シェア:
TelegramLineLinkedInRedditSMS

いつからか「クリぼっち」という言葉が浸透してきましたが、私はクリぼっちという言葉が出る前から使ってましたよ!(8年前から)

昨日は月曜なのにクリスマスだからでしょうか、カップルが歩いている率高かったですね。

正直言います、超絶羨ましいです。

海外主要ニュース

ハッカーからファイルが送られたダウンロードすると勝手にマイニングが始まります。

韓国、アゼルバイジャン、ベネズエラ、タイ、などで被害に遭っており注意が必要です。

イスラエルの中央銀行主導だと国全体がデジタル通貨にシフトしていく可能性があって楽しみです。

ブロックチェーンの可能性について調査しているそうで日本も続いて欲しいですね。

決済サービスの「BitPay」の支払い金額が5ドルに下がりました。

むしろ今まで高すぎたでしょ(^_^;)

国内ニュース

「かまいたち×Zaif」の仮想通貨お笑い動画が、YouTubeにて配信中

仮想通貨について漫才で笑いを交えながら魅力を伝えています。

関西出身の私にとってはかまいたちは「もっと早く売れてもよかったのでは」と思っていましたが最近東京でも浸透してきましたね。

三菱UFJ信託銀行が仮想通貨信託保全を2018年からスタートへ - とってもやさしいビットコイン

マウントゴックスやそのほかの取引所でハッキング被害に遭った方はソッコーで登録しそうですね。

私自身めっちゃ気になっていますし、続報が気になります。

昨日の上昇銘柄

46%上昇したAionです。

12月21日にBinanceに上場しました。

第三世代のブロックチェーンネットワークを謳っていて、今のブロックチェーンのスケーラビリティや相互運用性の問題を解決を目指しています。

昨日の下降銘柄

RDDは2014年2月上場ですからかなり古株です。

取引承認システムにPoSVを採用しており、ビットコインなどが採用しているPoWを避けた感じです。

PoWはASICなどの高機能回路を使ってマイニングが権力化しているのが難点ですね。

ではまた明日!

関連記事

  • 海外でも有力な仮想通貨取引所、Huobiが日本進出、Huobi Japanの特徴とは?

    「Huobi Japan」は、世界中に展開する仮想通貨取引所Huobiが、日本で2019年1月から仮想通貨取引サービスを開始した国内取引所であり、金融庁の仮想通貨交換業の登録を受けています。(フォビジャパン株式会社、仮想通貨交換業 関東財務局長第00007号、)Huobiの本社(Huobi Global)には、全社員1300名のうち約300名がエンジニアとして在籍し、その多くはグローバル企業出身です。そのためHuobiは高いセキュリティを実現しており、2013年の本社創立以来、仮想通貨の流出事件は一度も発生していません。(出典) Huobiトレード画面 Huobi Japanでは、国内で人
  • 【ポレット(pollet)とは】貯めたポイントを店舗決済で使えるvisaプリペイドカード

    ポイントをチャージできるVisaのプリペイドカードポレット(pollet)をご存知でしょうか。ポレットとはポイントサイトなどで貯めたポイントをvisaプリペイドカードと連携して、ネットやリアル店舗のお買い物で決済利用できるサービスです。のを運営する、の鈴木社長の会社なんです。所在地もオズビジョンと同じですね。を知る人からすると、非常に信頼できる点じゃないでしょうか。事業的にも、からの送客効果、ハピタスポイントの利用用途の拡大など、相乗効果がありそうですね。があります。まとまった量のポイントであれば利用し易いですが、数円単位の細かいポイントだとお買い物には使いにくいですよね・・・そん
  • 仮想通貨FX取引に最適!GMOコイン取引所の解説から登録まで完全ガイド - マイナス手数料!?

    GMOコインはGMOインターネット株式会社が運営している仮想通貨取引所です。は1991年5月24日に設立され、インターネットインフラ事業を始めインターネット広告・メディア事業、インターネット金融事業、仮想通貨事業を展開している日本の大手企業です。2017年春より仮想通貨取引のサービスを開始し、その後は2019年には、ペイメント事業に進出すると発表しています。 ◤◢◤◢◤◢◤◢◤◢  ◤◢◤◢◤◢◤◢◤◢・・・・・GMOコインでは販売所・取引所・レバレッジ取引すべてができる取引所です。販売所ではユーザー同士で売買を行うのではなく、販売元の取引所と売買することになります。相場

コメント