【追い風】B Dash VenturesがICOへ投資する100億円ファンドを設立へ

COINJINJA 編集部
シェア:
TelegramLineLinkedInRedditSMS

VC業界の雄、B Dash Venturesがやってくれました

昨日の夜、Tech Crunchの記事を見て興奮しまくりです。

ベンチャーキャピタル(VC)の中でも攻めの投資を見せているB Dash VenturesがICOに特化したファンドを組成するそうです。

この流れ、めっちゃいいっす!!

ICO詐欺が出始めてICOに対する警戒心を持っている方もいらっしゃると思います。

「ファンドが出資している」となればかなり信用力が高くなり、ICO投資家にとっても投資判断の基準にできます。

ファンドの運営はB Cryptosが行う

B Dash Venturesは2017年10月、仮想通貨関連への投資やICOコンサルティングを行うB Cryptosを設立しました。

もうじゃんじゃん投資してください!

私の声はB Dashのオフィスがある赤坂まで届かないと思いますが応援してます!

QUOINEもファンドに参画

QUOINEは最近話題になったQASHを発行した会社です。

QUOINEXという取引所を運営しています。

もちろん私は既に開設済みです!!

取引所を運営する会社が出資ってアリ!?

Tech Crunch様の今回の記事を読んでいると

ん?

と思うことがありました。

この構図だと

「ファンドが出資するICOはQUOINEXに上場しやすくなる」

のではないでしょうか。

なんせそのファンドにQUOINEも参画してるのですから。

そう思って記事を読み進めていくと

ファンドの投資委員会に有識者を入れて利益相反を防ぐ

と記事には書いております。

今後の展開は出資したICOがどうなるかによると思いますので、まだ何とも言えませんがこの流れがICOに追い風になることは間違いないでしょう。

ICOの一番の醍醐味とは?

ICOの醍醐味はVCよりも資金調達が容易なので挑戦しやすい点にあると思います。

B Dash Venturesの渡辺代表もFacebookでICOの魅力について語っています。

(※公開設定ですので拝借しました)


ということでICOにゾッコンラブリーな私はファンド組成大賛成です。

他のVCも続いてください!!

関連記事

  • 国内ブロックチェーン・スタートアップ資金調達事例のまとめ【2019年2月版】

    ここ最近、ずいぶん周囲のブロックチェーンスタートアップが資金調達しているなぁと思うようになりました。実際に数えてみると、直近3ヶ月でブロックチェーン系スタートアップの資金調達が12件。2017年や2018年はまだ、とかなんて発想が頭にあったから、こういった国内での調達のニュースが少なかったのか。今の仮想通貨市場考えたら、普通のVCの方がお金あるよね、という話なのか。色々原因や仮説はあるかと思いますが、とにかく最近増えているよね、と。というわけで、簡単に一覧で直近6ヶ月で資金調達した、国内のブロックチェーンスタートアップをまとめてみました。一覧はこんな形ですが、ちょっと詳細追っていきましょう
  • 【開催報告】Next Economy Conference 2018

    かれこれ、もう5ヶ月も前の話になってしまいますが、コイン相場が初の主催イベント、Next Economy Conference 2018を2018年9月15日に開催致しました。あいにくの天候だったのですが、350名の方に遊びに来て頂けました。改めまして、登壇者の方、来て頂いた方、ブース出展して頂いた方、スポンサー様、みなさんありがとうございました。開催報告と言っても、Logmiさんが全文を書き起こしてくれたのと、ダイジェスト動画が出来たのでご報告です。今見ても、とても豪華な登壇者の方々なので、お時間がある時に、ぜひ見てみてくださいね。なお、する予定です。共催したい、とか出展したいとか登壇した
  • 「コイン相場」開発週報 Vol.30 - チャット機能を開発しております。

    先週と今週はNews 2.0のリニュアルとチャット機能の開発を進めてまいりました。チャット機能は現在、最終テスト段階でデザインや基本的な機能の開発は済んでおります。ニュース媒体の中で特定の媒体をフォローし、フォローした媒体だけ集めてが見られるようになります。つまり、ニュースアグリゲーションのカスタマイズができます。チャット機能は完全に開発され、テストは最終段階に入りましたデザインの最適化・調整のため、来週リリースされる予定です。ウォッチリストですぐ、チャットの内容が確認できます。お楽しみに!

コメント