【ICO情報】Timebank (タイムバンク) がICOするという噂

COINJINJA 編集部
シェア:
TelegramLineLinkedInRedditSMS

タイムバンクがCOMSAでICO準備中


だそうです。

なんて冷静な口調で言ってますがかなり興奮してます。

スタートアップ界隈ではメタップスは有名ですし、私自身創業者の佐藤さんのファンですから。

心の中では

「今年中にICOして希望を持って年を越したい」

「初詣で値上がり祈願したい」

という思いが強いのでございます。

COMSAといえばCAMPFIREとの一件が記憶に新しいと思いますがプレスリリース出してから動きないですね。

CAMPFIREは運営していた取引所「FIREX」を休止しましたし、、、

ICOや仮想通貨界隈が年末に向けドタバタしております。

タイムバンクとは?



タイムバンクは専門家の時間をユーザーが買うサービスです。

ビザスクに似ていますかね。

いや、よく考えたら時間を売却や保有できる点でかなり違いますね(^_^;)

佐々木希の時間を買えるようにしてください!!

Time Bank の中身

ホリエモンの時価総額は3000億円超え。
高いのか安いのかのジャッジは微妙ですが、1秒289円弱という事は、1分間で17000円!
結構なお値段ですね。


そんなに売買されていませんが、ちゃんと動いているのは面白いです。
どっちかというと、売買目的で動いていますね。実際に使うというよりは。
でも、ヒトの時間を売買出来るという感覚自体が興味深いです。

COMSAのICO協議会委員の豪華さよ


仮想通貨界の著名人が名を連ねてます。

メタップスの佐藤さんも入ってますね。

だからタイムバンクもCOMSAを使うのでしょうか。

あっ、タイムバンクはメタップスのサービスです。

ICOの時期は

早ければ年内、遅くても2018年夏までにICOするとのことです。

このICO、買いですかね?

メタップスは韓国に仮想通貨の取引所「COINROOM」もありますし仮想通貨業界を牽引しています。

もうちょっと様子を見守りましょう。

私は応援してます!!

関連記事

  • 仮想通貨で副業を始めるならこの5つ!?【2019年版】

    副業ブームが来たのか来ているのか、と言われて久しいですが、皆さん副業って何をしているんですかね。仮想通貨も副業や資産運用の文脈で語られる、というよりは、関連付けて考えられる方も多いみたいなので、仮想通貨やブロックチェーンという領域での副業を考えてみました。仮想通貨投資というやり方ですね。これについては、ここで語るのも、と思うので、とりあえず「」アプリで価格を追いかけて、ニュースをチェックするところから始めてみてはいかがでしょうか。仮想通貨・ブロックチェーンのライターは、色んな仮想通貨メディアが結構募集しています。例えば、さんやさんでも。1年位前(2018年初頭)であれば、「仮想通貨メディ
  • 仮想通貨でお小遣い稼ぎをする3つの方法【2019年版】

    仮想通貨投資はオワコン、と言われ始めてはや何ヶ月・・・という感もありますが、ちょっと投資は置いておいて、仮想通貨でお小遣い稼ぎをする方法ってどうなんだろうというお話です。ご存知のように仮想通貨市場は一時期のような盛り上がりは無く、「今からお金を入れるのはどうなの!?」と思うような状況です。なので、一旦ここでは、、お金を掛けずに仮想通貨でお小遣い稼ぎをする方法を考えていきます。少しづつですが、サービスを利用するだけで仮想通貨が貰えるものが出てきています。日本ではというブログサービスが一番有名ですね。ブログ記事を書いたり、いいねを押す事で、 ALIS という仮想通貨が貰えます。世界的にも有名な
  • 国内ブロックチェーン・スタートアップ資金調達事例のまとめ【2019年2月版】

    ここ最近、ずいぶん周囲のブロックチェーンスタートアップが資金調達しているなぁと思うようになりました。実際に数えてみると、直近3ヶ月でブロックチェーン系スタートアップの資金調達が12件。2017年や2018年はまだ、とかなんて発想が頭にあったから、こういった国内での調達のニュースが少なかったのか。今の仮想通貨市場考えたら、普通のVCの方がお金あるよね、という話なのか。色々原因や仮説はあるかと思いますが、とにかく最近増えているよね、と。というわけで、簡単に一覧で直近6ヶ月で資金調達した、国内のブロックチェーンスタートアップをまとめてみました。一覧はこんな形ですが、ちょっと詳細追っていきましょう

コメント