急上昇銘柄のStellar (ステラ) を調べてみた!

COINJINJA 編集部
シェア:
TelegramLineLinkedInRedditSMS

Stellar Lumens (ステラ)、完全ノーマークでした

私イチ押し銘柄のADAに心入れが強かったせいか
最近はADAのチャートばっかりチェックしておりました。

ステラとは?

通貨単位:XLM
発行上限:1000億XLM + 年1%ずつ増加
公開:2014年7月
特徴:Mt.GOXの創業者ジェド・マケーレブ氏やリップルの開発メンバーが中心となって開発。

ステラが購入できる取引所は?

海外の取引所になりますが

poloniex
bittrex

などで取引可能です。

マウントゴックスの社長が開発だと!?

かつて世界最大の取引所と言われたMt.GOXの創業者といえばあの男か!!

と怒りの露わにした方もいらっしゃると思いますが

逮捕されたのはマウントゴックスを買収したマルク・カルプレスです


創業者は事件の3年前に社長を退いていた

ステラの開発者はカルプレス氏ではありません。

創業者のジェド・マケーレブ氏はこの人です。


仮想通貨界きってのイケメンじゃないですか!(多分)

アルトコインの星と名付けましょう(勝手に)

毎年発行され続けている

1000億XLMから毎年1%増え続けます。

価格の安定を目的としています。

これ意見が分かれるところでしょうか。

貨幣みたいにエンドレスに増やせないことが仮想通貨のメリットだったのですが私にはどちらが正しいとか言えません。(情けない...)

ずっと低迷していたが一気に上昇

まずはチャートをご覧ください。


こういうチャート大好きです。

仮想通貨って1,300種類以上あってもはや把握しきれてないので私自身日々勉強しております。

半年で38倍に急騰

1年前くらいまで $0.0016付近をウロチョロしてたのですが

2017年5月に$0.079になってます。

(グラフが何個もあるとややこしいので米ドルのみ表示しています。)


このチャートの急上昇、富士急のドドンパよりエグい角度で上っています

一旦落ち着いて再度急上昇

下降気味だったのですが急上昇しました。

$0.078に到達!!

$0.0016時代に比べると約50倍です。

急上昇した理由

10月16日から一気に高騰しました。

IBMとの提携が発表されたことが要因だと思われます。

銀行間の国際送金の手間を大幅に減らすそうで、Stellarの技術を用いるそうです。

いや、凄くないですか!?

国際送金の手数料減ってくれたらいいのになぁ

ステラ頑張ってください!!

ということでステラを応援しましょう。

関連記事

  • 【11月1週】仮想通貨アプリ「コイン相場」開発週報 Vol.20

    すっかり肌寒くなり、秋もめっきり深まってまいりましたね。年末が近づき、世の中的にも何だか慌ただしい雰囲気になって参りました。そんな中、コイン相場の開発陣も黙々と開発しております。因みに新しいバージョンをリリースしたのはお気づきになりましたか?このバージョンでは読み込み速度が改善されて、動作が滑らかになりましたので是非お試し下さい!通貨詳細にて、ポジションと取引履歴を表示することで、一目で資産状況を確認することが可能になります。(※現在開発中。次回のバージョンアップにてリリース予定) システム改善しページの読み込み速度が大幅に向上しました。dAppの開発者管理画面をリリースしました。開発者は管
  • Betform - オンライン・ギャンブル環境の安全性の向上

    ここ数ヶ月、仮想通貨を利用したゲームの実需が高まっており。さまざまな方法で仮想通貨を利用したゲームが現れています。しかし、この分野の成長が続いているにもかかわらず、それらのゲームのうちごくわずかなものを除き、イーサリアムやビットコインの革新的なシステムを十分に組み込んではいません。イーサリアムやビットコインは純粋な分散型の体験を提供する強力なツールなのです。 たとえ革新的なシステムを適切に組みこめてはいなくとも、イーサリアムやビットコインの技術の柔軟性は、ゲームの面白さの源泉を損なうことなく、それらの技術の要素をシームレスにゲームに組み込むことが可能だということを示しています。以上のような理由
  • 【10月4週】仮想通貨アプリ「コイン相場」開発週報 Vol.19

    10月の2・3週目は新機能を追加しました、今週は主にバグの改善に注力しました。 新しいバージョンを審査提出しましたので、通過すれば2・3週目の開発週報でレポートした新機能をご活用いただけます。 今月中旬にはbitcoinのボラリティ増減の指数が追加される予定です。 ポートフォリオの履歴データが改善されました。 ・dApp認証インターフェースを改善予定。

コメント